映像に命を吹き込む仕事|音楽専門学校で腕を磨こう|デビューを夢見て

音楽専門学校で腕を磨こう|デビューを夢見て

男性

映像に命を吹き込む仕事

女性

三年間早くスタートできる

アニメやゲームなどの映像に命を吹き込むのが声優の仕事です。また、テレビ番組に欠かせないナレーションを担当しているのも声優で、いまの芸能界において欠かせない重要な職業のひとつです。いま現在、声優として第一線で活躍をしている人のほとんどが専門学校を通ってプロになっています。専門が項には高校を卒業した後に通うのが一般的で、なかには別の大学に所属をしながらセカンドスクールという形で声の勉強をした人もいます。近頃は声優にも個性が求められるようになっており、その意味で大学に行っておくのは有効です。これに対して、授業のひとつとして声優に必要なスキルを学べる高校もあり、将来的に声優になりたい若い人を中心に注目が集まっています。高校で勉強をスタートさせると、シンプルに学べる期間が増えるので、よりたくさんの技術を習得できます。また、大学の課題などのほかの作業がなく、純粋に声優に関連した勉強だけに打ち込めるので効率がいいのも人気の理由です。

寮がある学校なら安心です

基本的に声優を目指せる高校は東京や大阪などの都市部に集中しています。ちなみに、地方などの遠方に住んでいる人の場合には通信制を選択する考え方もあり、通信制の授業であれば片道何時間もする道のりを往復しなくていい分だけ金銭的にも時間的にも負担が小さくなります。ただ、実際に目の前に先生がいる状態で指導をしてもらった方が得られるものは大きいですから、できるなら状況をして高校に通うべきです。地方出身の人をサポートする高校もあり、最近では学生寮が併設されている高校も増えています。寮はセキュリティーもしっかりとしていますし、きちんと栄養バランスが整った食事も出してもらえるので本人もそうですし、送り出す親御さんも安心です。ここ数年の声優に対する人気から高校の方もそれに付随する形で毎年のようにマイナーチェンジをしています。故に、調べてみると自分の希望する条件を持っている高校が見つかる確率は高くなっており、声優に挑戦するための環境は整っています。